国際交流会 ワイワイクラブ

waiwaiclub.exblog.jp
ブログトップ

いんげん(ささげ)の炊き込みご飯  <菜豆飯 cai dou fan>

c0110289_14241726.jpg


マレーシアの華人がよく食べている炊き込みご飯です。長いいんげん(マレーシアでは菜豆 cai dou と言います)を使いましたが、今回は青森のささげを使います。菜豆の写真をネットで探してみたら、ささげの漢字って、<菜豆>そのものですね。大発見!!

4人前

<材料>
もち米  3合
鶏のもも肉  150g
いんげん   150g
にんじん    50g
干しエビ    30g
干しシイタケ  50g
ニンニク     1かけ

<調味料>

こしょう
しょうゆ
ごま油   
サラダ油
片栗粉

<作り方>
①干しエビ、干しシイタケをお湯で戻します。
②角切りしたもも肉をしょうゆ大さじ1、ごま油小さじ1、片栗粉小さじ1、こしょう少々で下味をします。
③いんげんを角切りに、にんじんを千切りに、ニンニク、干しエビをみじん切りにします。
④もち米をときます。干しエビ、干しシイタケの戻し汁、しょうゆ大さじ3を入れます。普通に3合のもち米をたく時と同じ分量の水を使いますので、足りなかったら、水を入れてください。
⑤具を炒めます。
 ごま油 大さじ1 サラダ油 大さじ2 をフライパンに敷いて、ニンニク、干しシイタケ、干しエビを3分くらい炒めます。続いて、鶏肉を入れてさらに炒めます。そして、いんげん、にんじんも入れます。ここで、塩小さじ1、こしょうを入れて炒めます。完全に火を通さなくても大丈夫です。
⑥炒めた具を炊飯器に入れ、もち米と一緒にたきます。
[PR]
by wwclub | 2010-07-11 14:54 | レシピ マレーシア